児童クラブでゲーム会やりました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

静岡市内の児童クラブで、ゲーム会をやりました♪

そもそもは、D&Department 静岡で行ったゲームイベントに参加された方が、この児童クラブで働いていらっしゃったこともあって、夏休みに一度来てください、とお願いされていたんです。

一度下見と打ち合わせを兼ねて、ゲームを持って遊びに伺ったところ、全員1・2年生で、35人のクラスが2つもありました。「虹色のへび」や「キャッチ・ミー!」を出したら、すごく集中してよく遊んでくれました。夏休みなので、人数は今より少ないようですが、それでも全員一度に遊ぶのは難しいので、興味のある子だけ参加してもらう形にして、1クラス1時間にして順番に回ることにしました。また、子どもたちの様子から、小学生向けよりもやさしい幼児向けのゲームを選ぶことにしました。

当日遊んだゲーム

スティッキー

棒たおしのゲームです。サイコロを振って出た色の棒を抜くだけ、という超シンプルなルールですが、どの棒を抜くか、抜き方も上手下手があります。特に倒れそうになってからは、真剣勝負です。

こやぎのかくれんぼ

缶の下に隠れている子やぎの数を当てる記憶ゲームです。意外に難しかったかな?

クラック!

2つのサイコロが示す「色」と「形」が描いてある円盤を、早い者勝ちで取るスピード系ゲームです。実力の差がありすぎると面白くないのですが、最初、全然取れなかった子が、何度も遊ぶうちに、だんだんと取れるようになってきて、最後には勝てるくらいになっているのを見て、感動しました。成長のスピードは人それぞれなんですね。

キャプテン・リノ

大人も子どもも楽しいバランス・ゲームです。紙の塔がどんどん高くなってユラユラする不安定感、そしてヒーローなのか邪魔者なのかわからない「キャプテン・リノ」を置かなければならないスリルが楽しい。ここまで高くなると、全員立ち上がってます^^

ヒューゴ

おばけのヒューゴから逃げ回るという、ハラハラドキドキのゲームです。サイコロを振って、数字の目が出れば自分のコマを動かして逃がせますが、おばけの目が出たら、ヒューゴが3マス進んで追いかけてきます。追いつかれたら地下牢行き。おばけの目が出るたびに、キャー!という叫び声が上がっていました。

やってみて...

大変楽しい時間でした。子どもたちが真剣に集中して遊んでいる姿を見ることができて、うれしかったです。苦手なゲームにも挑戦し続けて、上手くなった子もいました。普段、使っていない能力を刺激することができたのでは?と勝手に喜んでいます。

幾つかのゲームは、クラブで購入してくださる予定なので、日常的にこういったゲームで遊べる環境が整えば、子どもたちにとって楽しく、また発達やコミュニケーションの面でもプラスになるのでは、と思います。

来年行く時は、別のゲームや、もう少し難しいゲームを持っていきたいですね。